2017年03月23日

床下で起こり得ること

こんにちは。店長の大塚です。


IMG_4666.JPG


日中は暖かくなってきました。
花粉症に苦しんでいますが、移動中の車内は花粉も気にならずポカポカと気持ち良い程です。



そんな中、私も含めた点検員はほぼ毎日床下に潜っています。
これまでにも床下での起こり得る異常を多々伝えてまいりました。

シロアリ被害
RIMG2496.JPG

カビ発生
RIMG2815.JPG



そんな中でもこれから暖かくなるにつれ発生する可能性が大きくなるのが上記2点です。
大切なご家族が集うご自宅が上記のようになってしまっては大変です。
床下も含め住宅メンテナンスに関しては、我々アイジーコンサルティングにお任せください!


■ 当社HPはこちらからご覧ください ■

  common10.gif


■ しろあり防除工事について詳しくはこちらから ■

  img_main05.jpg


■ 塗装工事について詳しくはこちらから ■

   main_img03.jpg


無題.png

無題.png



posted by kasugai at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

10年過ぎたら要注意 〜床下換気扇〜

アフターサービス課の稲山雄大です。
RIMG6779.JPG

本日は北名古屋市でしろあり工事をおこないました。

貴重なお時間ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。


床下の環境改善の為に換気扇を取り付けて10年たっていませんか。

RIMG8168.JPG

標準使用期間が過ぎたものを使用していると、発火の原因やけがなどの事故に

なってしまう可能性
があります。


これは、『経済産業省』も言っており、使用期間が過ぎたものに関して注意喚

喚起をする義務があります。

床下の換気扇は10年が目安です。

気になる方は一度ご連絡ください。




■ 当社HPはこちらからご覧ください ■

  common10.gif


■ しろあり防除工事について詳しくはこちらから ■

  img_main05.jpg


■ 塗装工事について詳しくはこちらから ■

   main_img03.jpg


無題.png

無題.png
posted by kasugai at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

シロアリ資料集

こんにちは。

20170106-021.jpg

法人課の鷲野です。


最近やっているダイエット法。
「16時間ダイエット」実践中です。

1週間で効果も若干出てきました。

今までやっていた筋トレとの併用で頑張ろうと思います。



さて本日は「シロアリ資料集」についてです。

まずはこれ、

IMG_4715.JPG

シロアリに関する資料を入れるためのファイルです。

今までも白蟻に関する資料集は用意をしていましたが、
それを現在作り直しています。


目的は、「よりお客様に伝えやすくする」ためです。

普段の業務の中で、当たり前のように話をしていることであっても、
実はしっかりと伝わっていないこともあります。

なぜかというと、「当たり前のことは当たり前ではない」ということ。

当たり前のように使っている、業界、会社での用語を当たり前のように
使って説明をしても伝わりにくいということです。

例えば「ギドウ」

私たちからすると、「蟻道」が連想され、
どういった物なのかがすぐにイメージできます。

pic_about04.jpg


これを具体的にお客様にお伝えするにはどうすれば分かり易いのか?


初めて見る方に伝えるうえでは、やはりイラストや写真がイメージを
お伝えやすいですねよね。


白蟻に関しては「こちら」をご覧ください。


こういった所を少しずつ改良していき、
より分かり易い資料を作成したいと想います。

間もなく完成予定なので、頑張ります!!



■ □ 本日の一枚 □ ■

IMG_4680-thumbnail2.jpg




先日、アフターサービス課の稲山くんと安藤くんが
レンジ台を組み立ててくれました。
工具も活用し、非常に良い仕上がりになりました。




■ 当社HPはこちらからご覧ください ■

  common10.gif


■ しろあり防除工事について詳しくはこちらから ■

  img_main05.jpg


■ 塗装工事について詳しくはこちらから ■

   main_img03.jpg


無題.png

無題.png
posted by kasugai at 08:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

カビは簡単に発生するものです

こんにちは。

カスタマー課の戸谷です。

IMG_3679.jpg

皆さん、この時期食べかけのパンをそのまま

机の上に放置しておいたことありませんか。

1度くらいはありますよね。

だいたい数日でカビが発生しますよね。

これ当たり前の感覚だと思います。


基本的に有機物水分含ませればカビるリスクが高くなります。

なので床下の木材でも同じことが言えます。

有機物(木材)床下の多湿な環境が組み合わされば

パンと同じくいずれカビます!

築2年半.JPG

築2年半 2.JPG

そもそもカビが発生する原因は何か?

それは温度、酸素、栄養、湿気です。

カビ菌はその辺にいくらでもいます。

そこにこの4つの要素が揃えばカビが繁殖できてしまいます。

床下の温度はどうにもできません。

酸素もなくすことはできません。

栄養も木材である以上は存在します。

湿気は………

コントロールできます!

具体的には、床下換気扇の設置です。


IMG_9924.jpg

換気扇を取り付けて湿気が溜まりづらい床下環境にしてあげましょう。

築3年床板カビ.JPG

こうなる前に異常が無いうちから対策しましょう!


■ 当社HPはこちらからご覧ください ■

  common10.gif


■ しろあり防除工事について詳しくはこちらから ■

  img_main05.jpg


■ 塗装工事について詳しくはこちらから ■

   main_img03.jpg


無題.png

無題.png
posted by kasugai at 18:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

初ブログ

初めまして12月1日に入社しましたアフターサービス課の安藤尚紘です。

RIMG8602.JPG

小学校の頃から野球一筋できました。
もうすぐ始まる春の選抜高校野球に出る福井工業大学付属福井高校でやってきました。
ずっとピッチャーでしたのでたくさん走り込んできました。

12年間野球を続けてきて気合と根性で仕事にも取り組んでいきます。
今は稲山さんの指導の元、シロアリの知識や施工の仕方を教えて頂いています。

お客様のお家を守っていく仕事に誇りを持って毎日励んでいきますのでこれからよろしくお願いします。



■ 当社HPはこちらからご覧ください ■

  common10.gif


■ しろあり防除工事について詳しくはこちらから ■

  img_main05.jpg


■ 塗装工事について詳しくはこちらから ■

   main_img03.jpg


無題.png

無題.png
posted by kasugai at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

床下の点検してますか?


こんばんは!

春日井店住宅アドバイザーの大内田翔平です。

IMG_0394.jpg


先日、床下点検を実施した際に土壌・木部にカビの発生が見られました。

「床下 カビ」

RIMG7563.JPG
(土壌)

RIMG7568.JPG
(木部)


床下が多湿な状況にあり、カビが発生していました、、、、

皆様はご自宅の床下を定期的に確認されていますか??

床下ではシロアリ被害の他に、カビの発生や配管からの水漏れなど
様々なトラブルが確認されることがあります。

点検を実施していないと気づくことも出来ないことばかりです!!

床下点検のご依頼はぜひ弊社までご連絡ください→→アイジーコンサルティング



■ 当社HPはこちらからご覧ください ■

  common10.gif


■ しろあり防除工事について詳しくはこちらから ■

  img_main05.jpg


■ 塗装工事について詳しくはこちらから ■

   main_img03.jpg


無題.png

無題.png

posted by kasugai at 20:09| Comment(0) | 床下調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

塗装現場確認〜春日井市で塗り替えをするなら〜

個人写真.jpg
アフターサービス課の桐山です。
この木(花)何か解りますか?
私の家の前に植えた木から花が咲きました。
最初は背の高い(3メートル近くある)細い木
がありましたが風が強いとお隣さんの迷惑に
なる為、切って新しく植え替えた物になります。
三つ又と言って和紙や紙幣の原材料に使用
される木です。
みつまた.jpg
花が咲くと春になったというみたいですよ。

今回は協力業者さん施工の現場チェックを紹介します。
IMGP6365.JPG
垂れている所です。
IMGP6370.JPG
樋塗装しながら壁を汚してしまった箇所です。
IMGP6372.JPG
軒樋の部分的な塗り残しです。
完工検査ではありませんが私が動ける時に
このようにチェックに突然行く事があります。
私も職人なので職人から見ると汚れる所や中には
誘惑に負け手を抜く所もわかり是正させる事が
できます。
確り品質も高い仕上がりになるように指導する
事ができますのでこのように突然行く事があります。
塗り替えはアイジーコンサルティングにお任せ下さい。

■ 当社HPはこちらからご覧ください ■

  common10.gif


■ しろあり防除工事について詳しくはこちらから ■

  img_main05.jpg


■ 塗装工事について詳しくはこちらから ■

   main_img03.jpg


無題.png

無題.png
posted by kasugai at 21:24| Comment(0) | 外壁塗装・外壁診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

屋根の上

こんにちは。店長の大塚です。


IMG_3633.JPG


新事務所に引っ越し早1週間程が経過しました。
快適に業務ができ、皆で綺麗に使用しています。
継続していきます。



さて、最近は風がと良い日が多く花粉も多く飛散しています。
花粉に弱い私にとってはツライ季節になりました。

そんな強風の中、お客様より「前回、屋根塗装をしてから7〜8年ほど経過しているので、1度状況を見て欲しい」とのご依頼で屋根診断に伺いました。


こちらのお客様宅は屋根基材が板金(トタン)塗装が必要な基材です。
確認してみると・・・

RIMG2504.JPG

RIMG2506.JPG

RIMG2505.JPG


塗膜剥離が起き、板金(トタン)が剥き出しの状態箇所が多々見られました。
このまま放置すると、錆の発生→穴が空く→雨漏りとなる可能性があります。
また、塗装後10年が振替の時期と言われますが、塗装時使用した塗料によっても耐久年数が違いますので注意が必要です。


「自宅って大丈夫かな?」と思われた方。ご一報ください。
安全第一で誠実に対応いたします。
屋根に上れない場合でも秘密兵器がありますので、お気軽にご連絡ください。


■ 当社HPはこちらからご覧ください ■

  common10.gif


■ しろあり防除工事について詳しくはこちらから ■

  img_main05.jpg


■ 塗装工事について詳しくはこちらから ■

   main_img03.jpg


無題.png

無題.png




posted by kasugai at 08:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

看板塗装〜春日井市で塗り替えをするなら〜

RIMG9881.JPG
アフターサービス課の桐山です。
ここ最近天気予報は晴れなのに実際は雨が降ってきたり
して困る日が続いています。
今日も午前中から昼過ぎまで日は射しているものの
雨も降りっぱなしでした。

今回は看板施工を紹介します。
看板は岡崎支店になります。
IMGP8589.JPG
表面のクリーニングと透明の下塗りまで施工は
進んでいます。
文字等は下塗りで光っている他は施工前とほぼ
変わらない状態です。
IMGP8596.JPG
看板の大部分を占める白を2回塗りして綺麗に
仕上げます。
IMGP8602.JPG
乾燥後、このようにマスキングで前と同じように
文字等作ります。
IMGP8605.JPG
文字は黒、マークはブルーで文字等
表す所を塗りつぶします。
IMGP8608.JPG
ある程度乾いた所でマスキングを撤去します。
撤去するとこのように綺麗に施工できます。
昔、小学校や中学校等で学んだ版画と同じ
原理で施工できます。
余分な所は上手にカッターでカットします。
看板文字等、最初はカッティングシートで
できていましたのでこのように同じように
施工ができます。
看板屋さんが筆等で書いてある物に関しては
直接書くようになる為、私では対応できないです。
また塗装の為、グラデーションもできないので
このように一色になります。
塗り替えはアイジーコンサルティングにお任せ下さい。

■ 当社HPはこちらからご覧ください ■

  common10.gif


■ しろあり防除工事について詳しくはこちらから ■

  img_main05.jpg


■ 塗装工事について詳しくはこちらから ■

   main_img03.jpg


無題.png

無題.png

posted by kasugai at 20:34| Comment(0) | 外壁塗装・外壁診断 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

あれから6年

こんにちは、

IMG_3637-thumbnail2-thumbnail2.jpg

法人課の鷲野です。


本日はホワイトデーということで、
いつもお世話になっている事務スタッフさんに男性陣からプレゼントを。

IMG_4686.JPG

スタッフさんの大好きなワインと紅茶、お茶を贈りました。

いつもありがとうございます!!



さて本日は「あれから6年」になります。

東日本大震災
2011年3月11日 14時46分18秒
M9.0、震度7(宮城県)


日本周辺における観測史上最大の地震と言われています。

死者:15,893人
行方不明者:2554人
建築物の全壊・半壊:400,326戸

3月11日は全国で追悼式や慰霊行事が開催され、
犠牲者へ鎮魂の祈りがささげられたと報道がありました。

宮城県では、3月11日を県条例で「みやぎ鎮魂の日」に制定し、
震災の被害者を追悼し、記憶を後世に語り継ぐとのことです。



弊社としても、
「少しでも現地の方々の力になりたい」という社員の想いで、
災害ボランティア派遣を決定。震災翌月から翌年にかけて社員の半数以上が参加しました。

DSC_0117.JPG

IMG_3998.JPG

IMG_0001.JPG


ボランティアレポート「こちら」をご覧ください。


自然の驚異をまざまざと感じさせられました。

今でも印象に残っているのが、
「津波が全てを流してしまったが、海があったからこそ今まで生活できた。」
「一番恐いのは風化していくこと」
 と、現地の方からお話をいただきました。

我々にできる事は、
現地に行った際に見て、聴いて、感じたことを伝えていくこと。

南海トラフが危惧されている地域だからこそ、震災に備える必要性を伝えていくこと。

今後も多くの人に伝えていきます。


ちなみに、、、、
先日、テレビを見ていたらボランティア活動に行った南三陸町の様子が
写りました。3月3日に「南三陸さんさん商店街」がオープンしたとのことです。

震災後の様子を見ている分、こうやって今の状況を見ると
着実に復興に向かっていると喜ばしい気持ちになりました。




■ □ 本日の一枚 □ ■

IMG_4685.JPG

無性に麻婆豆腐が食べたくなり、
豆板醤と甜麺醤を買ってきて作りました。




■ 当社HPはこちらからご覧ください ■

  common10.gif


■ しろあり防除工事について詳しくはこちらから ■

  img_main05.jpg


■ 塗装工事について詳しくはこちらから ■

   main_img03.jpg


無題.png

無題.png
posted by kasugai at 11:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする